山中伊知郎「お笑いライヴを行く!」

永さんのお別れ会に行く
 青山斎場で行われた永六輔さんの「お別れの会」に行ってくる。かつて私も、TBSラジオの『永六輔の土曜ワイド』に11年間出ていて、お世話になったのだ。
 もう人がいっぱい来すぎて、第一会場だけでは収まらず、私は、パブリックビューイングじゃないけど、会の様子はテレビのモニターで見る第二会場の方へ。ただそちらもいっぱい。喪主の永さんの娘さんが、「第二会場の皆さん、すいません」と一生懸命謝って回っていた。
 案内状には「平服で」と書いてあったので、普段着で行ったら、まわりのほとんどが喪服なので、ややバツが悪かった。書いてあるからとストレートに受け取っちゃだめだな。
 永さんについての思い出はいくつもあるが、最も印象的だったのが、20年くらい前、私が『土曜ワイド』の放送が終わった後、
「「聞き上手」の本を出すんで、帯の推薦文をお願いしたんですが」
 と頼んだ時のこと。さっそく一週間後、自筆の推薦文を何通りかお書きいただいてきた上で、
「さ、この中からいいの選んで」
 ビックリした。「いいの選んで」とくるとは思わなかった。
 で、私が選んだのが
「聞き下手が書いた 聞き上手の本だから 説得力があります 永六輔」
 この永さんの自筆原稿、まだ私の部屋の壁に貼ってある。
101_0153.JPG

コメント


コメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.seesaa.jp/tb/441484364
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。