山中伊知郎「お笑いライヴを行く!」

レッズの試合報道が小さすぎ
花火大会のように、得点がうちあがりまくった17日のレッズ戦。よく0−3からひっくり返して4−3で勝ったものだと感心もしつつ、なぜ最下位・トリニータにいきなり3点もいれられてしまうのか、とも思わざるを得なかった。しかし、帰ってから見たスポーツニュースで、だいぶガッカリしたね。3点差をひっくり返すなんて、サッカーの試合ではめったにないことなのに、さほど大きく報じられていなかったからだ。高校野球とかに比較して、Jリーグの報道そのものが少ないな。それだけ高校野球に注目している人が多いということでもあるのかね。
 ま、正直、私はカネとコネまみれなのに「純真」を売り物にしている、偽善的な高校野球の世界はどうも昔から好きになれない。なぜNHKはわざわざ全試合放送するのかね。決勝はともかく、3回戦くらいまでは、出場している高校の地元だけで流せばいいのに。人気があるから、仕方ないのか。

コメント


コメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.seesaa.jp/tb/372365053
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。